#那覇手 春うらら。

2019_3_1.jpg

雨上がりの東京。

ご近所さんの梅の花が、ほっこりと咲いていて、私に、春を告げてくれました。

自然は、良いものです。

お隣さんは、東京マラソンの日に、お友達夫婦と一緒に、梅を観に、出かけるそうです。

私は、後、10日後に迫った、墨東五区大会の稽古と、昇級審査で、朝から、頑張ります。

真逆な生活ですが、正直、「なんだかんだ言っても、空手(那覇手)が好きなんですね(笑)」

頑張りまーす!

梅の花が、近所でも、見られるので、それで満足しています。

梅の花は、案外見るのですが、「桜」が、見落としがち。

…と、いうのも、墨東五区大会、春の大会と、てんやわんやで、見逃すっというパターン。

大会で、散りゆく花びらをみて、「嗚呼。🌸おわったのね?」しかも、八重桜のシーズンになっている。(笑)

それでも、空手の先生や、弟子たちと観る🌸は、癒されます。

空手と桜と関係ないように感じますが、大いに関係があります。

少し、関節が柔らかくなっているのが判ります。

なので、「時短」で?っと考えるのは、怪我の元。

春めいた時こそ、しっかり、準備体操と、呼吸法をやっておきましょう!

そして、寒暖の差が激しいので、これから、ダイエットに繋がる「鍋料理」で、身体を温め
汗をかいて代謝を良くしていくのです。

鍋は、昆布と、カツオ、その日によって、コンソメにしたり、温野菜で、ヘルシーと、後は、こんにゃくを入れて、

こんにゃくに、辛子をつけて食べると、朝晩の寒暖差に良いですよ。汗をかきます!

そして、ウインナーも入れちゃうと、更に、ガツンとするいい鍋になります。お試しあれ!

那覇手は、食生活も大事にしています。

本日の稽古は、手首の柔軟と、指先の強化といった、暇さえあればやりますが、

特に親指の腹に神経を使って、普段の稽古の時より時間をかけました。

さてさて、冬眠も終わりになって来ましたので、3月から、頑張りまーす!


ではでは。。。



この記事へのコメント